誰でもできる副業&節約術

サラリーマンも主婦も簡単にできる副業や節約術を紹介していきます。

マイカラー制度がアップグレードされます!!

6月からLINE Payでマイカラー制度が開始されました。

 

このマイカラー制度が始まったことにより、ポイント還元率が改悪となりました。

 

おかげでLINE Payを利用することが少なくなり、

バッジカラーがポイント還元率が0%の「ホワイト」にまで落ちてしまいました。

f:id:fYUKI:20180725103530j:plain

 

 

この度、8月からマイカラー制度がアップグレードされます!!

f:id:fYUKI:20180725102714p:plain

イカラー制度がアップグレード

 

 

2018年8月1日午前10時に更新されるタイミングから、

新しいマイカラー制度が適用になります。

 

 

今回の変更により、LINE Payを使わざるを得なくなりましたね。

変更点の要約は以下の通りです。

  • 各バッジカラーのポイント付与率の変更
  • バッジカラーの判定基準の変更
  • バッジカラーの判定基準とポイント付与対象に「LINE Pay」に連携したクレジットカードでの決済が追加
  • ポイント付与対象となる決済金額の上限を100万円/月に引き上げ

f:id:fYUKI:20180725104600j:plain

 

以前の制度では、

ホワイトバッジの還元率が0%⇒0.5%になったのは嬉しい変更点です。

※レッドバッジに関しても0.5%⇒0.8%へ上がっています。

 

 

カラー判定基準が「相対的評価」から「絶対評価」に変更となりました。
 
以前はどのバッジカラーになるのか当月まで分かりませんでしたが、
今回の変更により明確なバッジカラーの基準ができました。
《グリーン》決済金額 : 10万円/月+送金:月間5人以上のユーザーへ送金
《ブルー》決済金額 : 5万円~9万9,999円/月+送金:月間3人以上のユーザーへ送金
《レッド》決済金額 : 1万円~4万9,999円/月+送金:月間1人以上のユーザーへ送金
《ホワイト》決済金額 : 0円~9,999円/月

 

これについては良い変更とまでは言えませんが、
バッジカラーの明確な基準ができたことは大きいです。
 
 
決済金額がそれなりに高くないと上のバッジカラーにならないのと、
ユーザーへの送金というのがネックになってきそうです。

Q:10万円以上使えば、誰にも送金しなくてもグリーンになれますか?

A:決済額10万円/月+月間5人以上のユーザーへ送金をしている方であればどなたでもグリーンとなります。月に10万円以上ご利用いただいても、送金人数が0人の場合、グリーンの条件にも、その下のブルー、レッドにも当てはまらないため、ホワイトになります。グリーンになるには、月間10万円以上の決済+5人以上に送金が必須となります。

例)

月間10万円決済し、送金人数0人の場合

⇒ホワイト

月間5万円決済し、送金人数2人の場合

⇒レッド

月間5万円決済し、送金人数4人の場合

⇒ブルー

月間0円決済し、送金人数10人の場合

⇒ホワイト

 

 

決済金額に関してはLINE Payに連携したクレジットカードも対象になるので、

残高が足りない場合も連携しておけば問題なさそうです。

Q:カラー判定基準やポイント付与対象に、支払い方法の種類は関係しますか?

A: いいえ、「コード支払い」、「LINE Pay カード」、オンライン、自販機など支払い方法に関係なく、”LINE Pay残高を利用した決済“としてカウントされます。おなじく、「LINE Pay」に連携したクレジットカードでの支払いも対象になります。

 
そして今回一番の目玉は、期間限定のこのキャンペーンです。
 
ポイント付与決済金額100万円の上限内で、QR/バーコード支払いを利用した場合には、「マイカラー」で決まったポイント付与率に3%を上乗せ!!
※対象期間は、2018年8月1日~2019年7月31日の1年間
 

f:id:fYUKI:20180823104604j:plain

 
バッジカラーと合わせて、最大5%の還元率になる破格のキャンペーンです!
一番下の「ホワイト」でも3.5%の還元率になるので、使わない手はありません。
 
 
LINEポイントはANAマイルへ手軽に変換できるので、陸マイラー活動もはかどることでしょう!!
 
今後1年間は、LINE Payのお世話になりそうです。