誰でもできる副業&節約術

サラリーマンも主婦も簡単にできる副業や節約術を紹介していきます。

LINE Pay がマイカラー開始!

LINE Pay は改悪されました…

 

LINE Pay はプリペイドカードでありながら、

100円につき2ポイントという、破格のポイント還元率でした!!

 

しかし、2018年6月1日より、新しく「マイカラー」プログラムが始まりました。

 

イカラープログラムにより、

バッジカラー別にポイント還元率が0~2%と改悪になりました。

いつもLINE Payをご利用いただきありがとうございます。

このたび、さらなる簡単・便利なキャッシュレス・ウォレットレスサービスを目指し、ご利用特典を変更いたします。

それにともない、2018年5月31日(木)をもって、ご利用金額の2%分(100円につき2ポイント)のLINEポイントが貯まるLINE Pay カード限定の利用特典は終了することになりました。

 

 

LINE Pay の改悪は以前より決まっていましたが、先月末に詳細がようやく発表されました!

 


前月20日までの使用状況によって当月のバッジカラーが判定され、

バッジカラーによってポイント還元率が決まるというものです。

新しいプログラムは、前月20日までのQR/バーコード支払い、「LINE Pay カード」支払い、オンラインショップでの「LINE Pay」残高での支払い、「LINE Pay 請求書支払い」、送金機能などのサービスご利用度合いによって[グリーン, ブルー, レッド, ホワイト]のいずれかのバッジカラーに判定され、カラーによって、段階的にインセンティブがプレゼントされるものです。

月々のバッジカラーは変動的で、「LINE Pay」ユーザー全体と個人の利用状況をもとに、相対的に判定、毎月1日に更新されます。

 

 

ここで特に注意しないといけないのが、

「LINE Pay」ユーザー全体と個人の利用状況をもとに、相対的に判定されるということです。

 

バッジカラーは、グリーン、ブルー、レッド、ホワイトの4つに別れています。

25%ずつに分配されるのかわかりませんが、

決まった金額を利用すると、このバッジカラーになるというのが決まっていません。

 

少ない金額で「グリーン」になることもあれば、

ある程度の金額でも「ホワイト」になる可能性があるということです。

 

 

▼自分のバッジカラーは、LINE Pay の「マイカラー」から確認できます。

f:id:fYUKI:20180608024136j:plain

 

 

ちなみに、

4月21日~5月20日で14,000円程利用していますが、6月のバッジカラーは「レッド」でした。

f:id:fYUKI:20180604000018j:plain

 

基本的には、妻が買い物をするので普段ここまで利用することはありません。

正直、これだけ使っても 0.5%還元には少しがっかりしました。

50,000円程利用した人は、バッジカラーが「ブルー」だったようです。

 

現状の制度では、これ以上バッジカラーが上がる気がしません…

 

 

その他のインセンティブ予定が今後あるようです。

そのインセンティブ次第ですが、今後のメインカードを考える必要が出てきました。

 

このブログでも、メインカードとして使うポイント還元率が高いクレジットカードなども紹介していきます。

 

 

LINEポイントは81%でANAマイルに変えることができるので、

楽天ポイントやTポイントの50%より還元率が高いことは頭に入れておかないといけません。

 

 

詳しくはこちらの記事に書いていますので、ご覧ください。