誰でもできる副業&節約術

サラリーマンも主婦も簡単にできる副業や節約術を紹介していきます。

タダで旅行に行く方法!陸マイラ-とは?

マイルを貯めて、無料で旅行に行ってみませんか?

 

f:id:fYUKI:20180401234722j:plain

 

 

「本当にそんなこと出来るの?」

 

 

そう思っている、あなた。

 

 

「陸マイラー」という方法を使えば、誰でも出来ます。

 

 

 

 

 

 

陸マイラーとは?

 

陸マイラー(おかまいらー)とは、飛行機に乗らずに航空会社のマイルを貯める人たちのこと。

 

 

航空会社のマイルと言えば、一般的に飛行機に乗って貯めるイメージですよね?

 

実は「飛行機に乗るだけ」では、マイルはほとんど貯まりません。

例)ANA利用時

東京⇔沖縄間往復で「1968マイル」貯まります。

東京⇔沖縄間をマイルで移動するには「18000マイル必要」

※単純計算で9回乗って、ようやく10回目が無料になります。

 

 

仕事で飛行機をよく利用する人は、一年間でマイルがかなり貯まるかもしれません。

しかし、飛行機に乗ることが少ない人が貯めるには時間が必要ですが、マイルの有効期限は3年間です。

 

 

もし、家族4人で旅行に行くなら、先程計算したマイルの4倍必要になります。

そう考えると、マイルのみで家族旅行に行くのはほぼ不可能です。

 

 

では、どのようにマイルを貯めるかと言うと…

 

「陸マイラ-」という方法があります。

 

具体的には、ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルへ交換します。

 

 

私は、上の記事で書いてあるポイントサイトを利用しています。

そして「LINEルート」と呼ばれる手順で、マイルへと交換しています! 

f:id:fYUKI:20180815003252p:plain

LINEルート



▼私が陸マイラーで貯めているANAマイルです。(2019/1/31時点)

f:id:fYUKI:20190205143428j:plain



▼先日GWの旅行用に、初めてマイルを利用し航空券を取りました。

f:id:fYUKI:20190205143649j:plain


理想はマイルを利用して特典航空券を取りたかったのですが、今後無いであろう10連休のGWというタイミングだったので取れず…

 

「マイル⇒スカイコイン(1.6倍)」 へと交換し、16万円分利用しました。

 

名残惜しい感じもしますが、使わないと何の意味も無いのでパッと使い切りました!

  

 

 

 

マイルへの交換方法について

 

ポイントサイトからマイルへの交換方法を以下に紹介します。 

  1. ポイントタウン
  2. ちょびリッチモッピーGetMoney!ライフメディアげん玉ポイントインカム
  3. ハピタスECナビ

下になる程、マイルへの交換に時間がかかります。

 

 

まとめると、以下のようになります。

f:id:fYUKI:20190305220720j:plain

 

 

 

 1.ポイントタウンは、一番簡単にマイルへ交換できるポイントサイトです。

 

①LINE ポイントへ交換(等倍)

 交換申請翌日より、3営業日以内に反映

    ↓ 

②メトロポイントへ交換(0.9倍)

 15日までに交換申請すれば、翌月11日頃に反映

    ↓ 

③ANAマイルへ交換(0.9倍)

  20日までに交換すれば、翌月5日頃に反映

 

 

 

 

2. ちょびリッチモッピーGetMoney!ライフメディアげん玉ポイントインカム 

 

 

GポイントRealPayへ交換(等倍)

 リアルタイムで反映

   ↓

②LINE ポイントへ交換(等倍)

 交換申請より、2~3日後に反映

   ↓

③メトロポイントへ交換(0.9倍)

 15日までに交換申請すれば、翌月11日頃に反映

   ↓

④ANAマイルへ交換(0.9倍)

 20日までに交換すれば、翌月5日頃に反映

 

※モッピーはLINEポイントへ直接交換出来ますが、還元率が73.6%に下がります。

  モッピーはJALマイルにも交換可能。(実質80%)

 

 

 

 

3.ハピタス ECナビ

これらのポイントサイトは、経由するポイントサイトがさらに増えます。

そして、「三井住友VISAカード」もしくは「ANA VISAカード」が必須になります!

 

①上記のポイントサイトからPeXへ交換(等倍)

 交換申請より、当日~4営業日以内に反映

   ↓

②三井住友VISAカードのワールドプレゼントへ交換(等倍)

 翌月の20日頃に反映

   ↓

Gポイントへ交換(等倍)もしくは、RealPayへ交換(等倍)

 リアルタイム~2営業日以内に反映

    ↓

④LINE ポイントへ交換(等倍)

 交換申請より、2~3日後に反映

   ↓

⑤メトロポイントへ交換(0.9倍)

 15日までに交換申請すれば、翌月11日頃に反映

   ↓

⑥ANAマイルへ交換(0.9倍)

 20日までに交換すれば、翌月5日頃に反映

 

 

LINEポイントへの交換は「Gポイント」「RealPay」から行えます。 

どちらを経由しても等倍で交換可能ですが、どちらも手数料がかかります。

(一定条件を満たすと手数料はかかりません) 

 

 

 

 

陸マイラーに必要なカードと経由サイト 

 

どのポイントサイトを使っても、最終的な還元率は「81%」です。

どのルートでも、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は必須です!!

 

 
ポイントタウン以外は、登録が必要なサイトがいくつかあります。
 
 
 
ハピタス ECナビでLINEルートを使う場合、
上記サイトへの登録と三井住友VISAカードが必須!!
 
ポイント交換のみの利用であれば「年会費永年無料のエブリプラス 」 がオススメ!
 
 
 
 

まとめ

 
陸マイラーを分かりやすく図解にすると、こんな感じです。 

f:id:fYUKI:20190305221121j:plain


 

以前のソラチカルートに比べ経由するポイントサイトが増えましたが、ここ最近はGポイント経由で楽に交換できるサイトが増えています。
 
 
交換までに時間がかかると嫌になる人も多いので、これから始める人はポイントタウンちょびリッチモッピーGetMoney!ライフメディアげん玉ポイントインカムの利用をおすすめします。
 
 
▼陸マイラー以外にポイ活を知りたい人はこちらをご覧ください。