誰でもできる副業&節約術

サラリーマンも主婦も簡単にできる副業や節約術を紹介していきます。

コインチェックの2017年度営業利益は?

マネックスグループが子会社化した、コインチェックの営業利益が先日から話題になっています。

 

 

マネックスの決算説明書によると、

コインチェックの2018年3月期通期の業績(見込み)は、売上高(仮想通貨の売却取引にかかる売却収入から売却原価を控除した純額)が626億円、営業利益は537億円

NEMの不正流出事件による補償額などを含めた特別損失を473億円として計上した税引き前利益は63億円となった。

 

営業利益は 537億円 と凄い金額が出ていますね…

一般庶民の私には想像も付きません。

 

そして、NEMの補償を行っても税引前の利益が63億円だそうです。

 

これを見るだけでどれだけ仮想通貨市場が成長しているか分かりますね!!

 

 

そして、もう一点気になるのが

サービス停止後、一部再開期間2カ月間の業績については、売上高は20億円、営業利益は5億円だった。

 

サービス停止後、一部仮想通貨取扱い再開した2月~3月の利益が5億円もあることです。

 

この期間は仮想通貨全体が下降トレンドだったため、サービス停止までのように安く買って高く売るというのは難しい状態でした。

f:id:fYUKI:20180428150213j:plain

 

そこで利益の対象になるのは、ビットコインの売買手数料や一部再開した仮想通貨の売却と送金の手数料くらいです。

 

改めてこの取引手数料の凄さを感じました。

正直、あの事件があって利用する人がかなり少なくなっても、5億円の利益を出しているということですからね。

 

 

莫大な資金があれば、取引所を作れば多く稼げるかもしれません。

 

しかし、ほとんどの方がそんなことは不可能ですよね?

 

「傷が浅いうちに」 サイバーエージェントが参入断念、仮想通貨交換業の難しさ - ITmedia NEWS

 

このようにAbemaTVなどで知られるサイバーエージェントですら、仮想通貨取引所の参入を断念しています。

 

 

個人レベルで大多数の人を対象にすることはできませんが、少数であればこの取引手数料を報酬として受け取れる方法があります。

 

それがレボレット(Revollet)のアフィリエイトです。

 

他の仮想通貨取引所と比べると、アフィリエイト報酬のハードルが高いかもしれません。

しかし、継続して報酬が得られることや今後の一元管理の流れを考えると成長する可能性が高いウォレットだと思います。

 

アフィリエイト希望の方は、

こちらからユーザー登録後、以下のフォームへご記入をお願いします。

レボレットアフィリエイト登録用フォーム